DenjihaJapan

科学技術や電磁波が環境や生態にあたえる影響などに対して調査しています

新情報セキュリティ技術研究会(IST)

leave a comment »

■電磁波漏洩を防ぐための技術および光無線技術について検討し、情報システムにおける情報漏洩の危険性および対策方法に関して広く世の中の啓蒙活動を展開する、わが国のIT社会の健全な発展に貢献することを目的に設立されている。
 
■調査・普及部会
技術・市場動向調査、普及啓発などを行う
 
■技術部会の目的
技術部会の目的は、情報セキュリティ技術一般の検討だが、情報セキュリティという観点からこれまで深く研究されていない電磁波による情報の漏洩や攻撃を中心に検討する。
技術部会は7つの委員会から構成される。
 
統括・推進委員会 「技術部会全体の方針策定及びガイドライン作成のための指針の策定」
 
第一作業委員会 「IT機器に対する電磁波セキュリティ対策基準の作成 (漏洩電磁波放出許容値・侵入電磁波許容値の検討、等)」
 
第二作業委員会 「建物に対する電磁波セキュリティ対策工事設計基準の作成」
 
第一委員会 「漏洩電磁波からの情報再現技術の検討」「対策技術の検討」
 
第ニ委員会 「電磁波による意図的/非意図的攻撃事例の調査」「対策技術の検討」
 
第三委員会 「電磁波に注目しつつ、情報セキュリティ技術動向一般の調査」
 
第四委員会 「漏洩電磁波による情報漏洩及び侵入電磁波による、IT機器の故障・誤動作に関する情報セキュリティ脅威のシナリオの検討」
 
広告

Written by denjihajapan

2009/09/13 @ 03:36

カテゴリー: 情報セキュリティ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中